ペット同伴について

トップページペット同伴についてペット同伴のお客様へお願い

ペット同伴のお客様へお願い

CANINE HILLS(ケーナインヒルズ)では皆様に気持ちよくお泊り頂くために、いくつかのルールを設けています。
当館ご利用の際は、ご協力お願いいたします。

1

お泊まりいただけるワンちゃんは、無駄吠えしない、トイレの躾の出来ている室内犬です。
外飼いのワンちゃんの場合はご相談ください。

2

ワンちゃん、ネコちゃんは生後6ヶ月以上経っていること、混合ワクチン接種済みで、(ワンちゃん、フェレットの場合は狂犬病の予防接種も必要です)ノミ、ダニおよび内部寄生虫の駆除がきちんとしてあることが必要です。
当日、接種証明書またはそのコピーを必ずお持ちください。
お持ちいただけない場合、ご宿泊をお断りすることがございますのでご了承ください。

3

お出かけ前に健康診断を!
ケガ、病気治療中、妊娠中の旅行はお勧めできませんが主治医とよくご相談の上、許可が下りたら気をつけてお出かけください。お薬などありましたら忘れずにお持ちください。
また処方食、食餌制限をしているペットは必ず専用の食餌をお持ちください。
他のペットにうつる可能性のある病気の場合、ご宿泊はご遠慮ください。

4

生理中、及び生理後20日経たないワンちゃんのご宿泊はご遠慮ください。

5

マーキングの癖のあるワンちゃんは、マナーベルト、オムツを着用してください。

6

抜け毛の多いときは、シーツを余分に持つ、洋服を着せるなど工夫してください。また、 ペットは専用のお布団やベッドで寝かせましょう。(いつも使用しているもの等をお持ちください)
オシッコをしたり、縫い目を引っかいたりすることがありますので、人用のベッド、お布団の上に乗せるのはお控えください。

7

ペットはお風呂場以外(脱衣所OK)はフリーです。もちろん食堂もご一緒にどうぞ。
館内では必ずリードをつけるようにしてください。
お部屋で留守番をする場合はケージをお持ちください。

8

館内でのワンちゃん同士のトラブルについては飼い主であるお客様が責任を持って対処して頂きますようお願いいたします。

9

環境が変わると、普段しないことをして飼い主さんを困らせることがあります。特に初めてのお泊りの場合、他のワンちゃんのにおいがしたり緊張したりすると、粗相をすることがあります。普段よりも回数多くトイレに連れて行ってあげてください。もし粗相をしたり備品を破損してしまった場合は、すぐにオーナーまたはスタッフまでお申し出ください。

10

下記サイトの『マナーとルール』も参考にしてください。
(STAY WITH DOG 宿利用者マナーとルール)

PAGE TOPへ