CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG

6月の庭

公開日:2015/06/01

IMG_1983

6月になりました。
6月と聞いただけで、しとしと雨やじめじめ感を想像してしまいますが、6月の西葉山は5月並みに爽やかです。

外に吹く風は頬に気持ちよく、鮮やかな緑の森は目に優しく、エゾハルゼミや鳥たちの声は耳に心地よく響きます。
この頃はコマドリがよく鳴いています。
IMG_1982

沢沿いの道に白い花が咲いているので、見に行くとカンボク(肝木)でした。
私はこのカンボクをずっとオオカメノキだと思っていました。
だって花が全く同じだもの。
でも決定的な違いは葉が3つに割れていることです。
オオカメノキの葉は丸く、割れてはいません。
ひとつお利口になりました。

沢沿いの道は雪解けの水で水位が高く、向こうの森に行く小さな橋(と言ってもただ木が渡してあるだけのものですが)は水に浸かってしまっていて、長靴を履かないと渡れません。

森の中にはカンボクが数本あり、白くて大きな花が誇るように咲いています。
まるで「今この森で一番美しいのは私よ」とでも言っているみたいです。

爽やかなこの季節。
あー、朝から晩までお外に布団を敷いて寝ていたいです。

腹ペコめいさん

公開日:2015/05/30

朝、目が覚めて一言。
「めいさん、ご飯食べる?」

「食べない。いらない」という返事を待っていたのに、この人ときたら!
「食べる。」
「本当に食べるの?」
「うん、腹減った。」

実は昨日、猪苗代観光協会の総会があり、そのあと懇親会がありました。
後から懇親会の会場に入った私たちは、8人掛けのテーブルに2人しか座っていないところを見つけてそこに座らせてもらいました。

だから、次から次に出てくる料理が食べ放題だったのです。
遠慮しなくてもかなりの量が残っているので、食いしん坊のめいさんは「あれを取って、これが欲しい」と恥ずかしいくらいに言います。
いつもたいしたものを食べさせてもらってないので、この時とばかりにおいしいものをおなかいっぱい食べていました。

ビールもいつも以上の分量を飲んで、とてもご満悦でした。
「きっと明日の朝はご飯いらないと言うだろうな」
うんと食べさせて、今朝のご飯はパスと目論んでいたのに、完全に覆されてしまいました。

消化器系の強いめいさんはこの歳になっても底なしにおなかの中に入ります。
借金を返すまでは生かしておかないといけないので、うちではエサはあまり与えないようにしているのですが、その反動でしょうかねえ。

腹ペコめいさん1頭を飼うのは大変ですよ。
誰か飼ってやってもいい、という方、熨斗付きで差し上げま~す。

裏庭

公開日:2015/05/29

IMG_1970

ケーナインヒルズの今日の裏庭です。
何とも言えない甘い香りが漂っていました。
どうもあの白い花の香りみたい。(写真の真ん中辺り)

その香りに誘われて、白い花のところに行ってみようと思いました。
そこにあるのですぐに行けると思ったら大間違い。
写真では手前にあまり草が生えていないし、簡単に行けそうですよね。
ところがどっこい。
草は生い茂り、谷のような窪みもあり、棘に刺されたり、引っかかれながら歩いて行かなければなりませんでした。

 

IMG_1971

谷のような窪みにはツルキキョウ(ツルニチニチソウ)が茂っています。
この花はあちこちに蔓を伸ばし、結構繁殖しています。
雑草並に強いし、かわいいし、きれいな色の花なので私は好きですよ。

 

IMG_1975

やっとのことで香りのもとに辿り着くと、やっぱりね。
ニセアカシア(ハリエンジュ)でした。
白い藤のような花が垂れ下がって、一斉に花開いています。
甘くていい香りがしています。

この花は食用になります。
天婦羅にしたらおいしいと教えてもらいましたが、まだ食べたことはありません。
新芽は胡麻和えがおいしいと言います。

 

IMG_1977

 さて窪みのところに背の高いワラビが数本生えていました。
これだけ見れば普通のワラビですが・・・

 

IMG_1978

長さが85㎝もありましたよ。
でも食べられるのは上部35㎝くらいまで。
下に行くほど硬くなって食べられたものではありません。

今までケーナインヒルズの庭で一番長かったワラビは確か120㎝を超えていました。
長々お化けワラビでした。

今からの季節、裏庭は足場が悪くてなかなか行けません。
なので奥の方にはほとんど行きませんが、甘い香りに誘われるとついついえらい目に遭いながらでも行って確かめたくなってきます。
棘に刺されたところからは血が滲み、着ていた服はあちこち棘に引っかかって繊維が出てきて散々でした。

この棘はやはりニセアカシアのもので、よく見るとあっちもこっちも背丈の低いニセアカシアの葉っぱだらけでした。
この花もよく繁殖するみたいです。
香りはいいけど棘がイヤだな。

ムネアカクロジョウカイ

公開日:2015/05/26

田植えが終わったのでカメムシが来なくなりました。

 

IMG_1872

喜んでいたら、今度はカミキリムシもどきみたいな虫が現れてきました。
夜になると羽音を立てて光に向かってやって来ます。
福島に来てから初めて見る虫です。
この虫があちこちカメムシのように現れて、私をヒヤッとさせます。

大きさは13㎜。 調べてみるとムネアカクロジョウカイに似ています。
ジョウカイボン科で【胸赤黒浄海坊】と書くそうです。
カミキリムシ(草食)に似ているが、ホタルに近い種類で肉食だそうな。
ホタルと聞けばちょっとはかわいく思えそうだけど・・・

私、虫、キライ!(ノ≧ڡ≦)

田植え

公開日:2015/05/23

IMG_1870

今日もいいお天気で、5月の爽やかな風がほっぺたを通り過ぎていました。

猪苗代の田植えはほとんど終わりました。

機械で苗を植えているのを買い物に行く時に見かけても、買い物から帰るころには、もうみんな植えられてしまっていることはよくあります。
昔のように早乙女がひとつひとつ手で植えていたころと違って、機械は速い、速い。

田植えが終わると初夏だなあ、と実感します。

PAGE TOPへ