CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG

18歳と81歳の違い

公開日:2020/05/15

【 18歳と81歳の違い】

 

道路を爆走するのが18歳
道路を逆走するのが81歳

恋に溺れるのが18歳
風呂で溺れるのが81歳

自分探しをするのが18歳
みんなで探すのが81歳

恋で胸を詰まらせるのが18歳
餅で喉を詰まらせるのが81歳

心が脆いのが18歳
骨が脆いのが81歳

まだ何も知らないのが18歳
もう何も覚えていないのが81歳

嵐といえば松潤が18歳
嵐といえば嵐寛寿郎が81歳

筋肉が張るのが18歳
筋肉に貼るのが81歳

緊張で震えるのが18歳
何でもないのに震えるのが81歳

偏差値が気になるのが18歳
検査値が気になるのが81歳

行く先が見えないのが18歳
逝く先がみえるのが81歳

乾杯で始まるのが18歳
黙祷で始まるのが81歳

 
ステイホームで変化のない毎日を送っている人のために、気晴らしにと送ってくれたものですが、笑った、笑った!
めいさんと二人でおなかを抱えて笑いました。

これ以外にもあるよ、と言って別な友人が送ってきたものが確かあったはずなのですが、削除してしまったのか、見当たりませんでした。

「ステイホーム」

公開日:2020/05/13

「ステイホーム」で毎日家の中にいたら、パソコンで遊んでいそうなものなのに、しないのですね~。
パソコンを立ち上げるのに結構時間が掛かるので、ついつい面倒になって、この頃は専らスマホをいじることが多くなってきました。
今までスマホは東京に行く時の腕時計代わりにしか使わなかったのですが、今では人並みに使っています。(確かにスマホは便利)

で、パソコンは何日かに一度しか覗かなくなってしまいました。
毎日メールをチェックすることもなくなり、たまに開けば要らないメールがわんさか溜まっていて、ほとんど全部と言っていいほどゴミ箱行きです。

米子東高65期のメーリングリストはヤフーメールにしているので、いちいち見るのが面倒。
見ないでいると、ものすごい量が溜まっています。
関東地区だけでなく、関西地区、故郷の米子や沖縄や北海道、海外からもメールが入ります。
今はみんな「ステイホーム」で、早く外に出たくて仕方がないみたい。
活動的な人ばかりなので、私みたいに「家でじっとしているのが好き」な人は皆無で、暇にまかせてそれぞれ自分でできるエスササイズや趣味を楽しんでいるみたいです。

送ってくれたメールの中に、思わず笑ってしまうものがあったので、ご存じの方もいるでしょうが、紹介します。

・メモ帳のしまい場所にもメモがいる
・その昔、惚れた顔かと、目を擦り
・驚いた、惚れると惚(ぼ)けるは同じ文字
・いたわりも耳が遠くて怒鳴り声
・忘れ得ぬ人はいるけど、名をわすれ
・この動悸、昔は恋で今病
・見え張って、杖はいらぬと傘を持ち
・カード増え、暗証番号、裏に書き
・少ないが満額払う散髪屋
・クラス会、食後は薬の説明会
・何回も、話したはずだが、初耳だ
・お若いと、言われて帽子を脱ぎそびれ
・この頃は、話も入れ歯もかみ合わず
・妻、旅行、俺は入院、猫ホテル
・恋したか、胸の高鳴り、不整脈
・紙とペン、探している間に、句を忘れ
・3時間、待って病名、加齢です
・改札を、通れず、よく見りゃ診察券
・湯加減を、しょっちゅう聞くな、わしゃ無事だ
・誕生日、ローソク吹いて、立ちくらみ

「改札を、通れず、よく見りゃ診察券」は私、やったことがあります。
Suicaをかざしたつもりだったのですが、通れなくて、よく見たら診察券でした。

 
次回は「18歳と81歳の違い」です。

公開日:2020/05/03

急に暑くなってきました。
今日から朝の散歩に切り替えることにしました。
ただ起きるのが遅くなり、7時からの散歩になりましたが。
日陰は涼しいのですが、日の当たるところは結構暑いですねえ。

 

IMG_0411

道の両側のツツジも、日一日と咲く数が増えていき、目を楽しませてくれています。

 

※  昨日アップするのを忘れてしまっていました。
これは昨日、5月2日のブログです。

花咲く季節

公開日:2020/04/30

散歩道のゴミ集積所のそばには、いつもいろいろな花が咲いています。

 

IMG_0351

今の季節はモッコウバラの黄色が目に飛び込んできます。
眞子さまのお印になっていますね。

 

IMG_0386

 

大きな白い一重のバラもきれいに咲いています。
(これは上下逆さまです。もとはきちんと空が上になっているのに、アップしたら何度直しても元通りになりませんでした。何でだろう?  Windows10にしてからどうも調子が悪いです)

 

IMG_0403

オキザリスも雑草並みによく咲いています。
花の色が黄色のカタバミは雑草で嫌われ者ですが、カタバミの花より少し大きいピンク色のオキザリスは庭先にびっちり咲いていて、その扱い方が何となくおかしくて笑えます。

 

IMG_0361

マーガレットもオキザリスに混じって咲いています。

 

IMG_0359

バラの花だと思うのですが、八重咲でモコモコ丸っこい花もオキザリスに混じって咲いています。

 

IMG_0400

アヤメの花も咲き始めました。(これもやっぱり逆さま)

 

IMG_0370

道端にはポピーが風に揺れています。

散歩をしながらふと足を止めて見入っています。
明日からもう5月。
春真っ盛りの花咲く季節って素敵ですね。

 

病院

公開日:2020/04/25

めいさんは毎週整形外科に行き、注射とリハビリを続けています。
通院するのは今のところ整形外科だけ。
先週は循環器科、口腔外科、眼科(それぞれ別な市です)は通院しないで、電話で薬だけ処方してもらうようにしました。

整形外科は自宅から800mくらいの、比較的近いところにあります。
コロナのニュースが出るまではいつも満員で、かなり待たされていました。
予約受付をしていないので、診察券をあらかじめ出しておいて、午前の診察終了間近になるころにめいさんを連れて行っていました。
それなのに待たされていたのですよ。
それでも駐車できればしめたもの。
駐車場が満車で、停めるところがなく、診察をあきらめて戻ったこともあります。

ところが今は、駐車場も空いているところを見つけやすくなり、待合室でも立って待っている患者さんはいません。
待ち時間も少なくて、ストレスもなくなりました。
病院の嫌いな私は、自分が診てもらっているわけでなくても、とても疲れます。
待たされる時間が長ければ長いほど疲れはひどくなります。
(めいさんは病院が嫌いではないので、私ほど疲れません)

今はどこの病院も以前より患者数が少なくなり、待つ時間も少なくなりました。
よっぽど病院に行きたい人や、行かなければならない人だけが行くのですかね~。
ということは、今まであれだけいた患者さんは、行きたくても家でじっと我慢しているのかなあ。

PAGE TOPへ