CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG

カタクリの花

公開日:2017/05/03

IMG_0390

沢沿いにカタクリの花が咲いています。
お散歩がてらに眺めてください。

花弁の先は天を向き、自分はうつむいて下ばかり見ているカタクリの花。
今から飛び込みをしようとしている姿にも見えるなあ。

 

ケーナインヒルズの八重桜

公開日:2017/05/02

IMG_0380

ケーナインヒルズの看板のところの桜が咲き始めました。
八重桜です。
いつも北側から咲き始めるのですよ。
南側の方が日当たりはいいので早く咲くと思うのですが、どういう訳かいつも北側からです。

この桜は(北側にある)磐梯山に向かって、「今年も咲いたよ。」と報告しているみたい。
磐梯山も「おう!咲いたか。よかったよかった。」と目を細めてこの桜を見下ろしているように思えます。

春爛漫

公開日:2017/04/29

猪苗代の町なかの桜が咲き始めました。
亀ヶ城の桜も満開です。
車を運転していても、あちこちで淡いピンク色の桜が目に入ります。

レンギョウの黄色も目に鮮やかだし。
春爛漫ど真ん中って感じかな。
お天気もよく暖かくて、何も言うことナシ。

「今年になって初めて」

公開日:2017/04/28

IMG_0347

水仙の花が咲きました。
たったこの間、芽が出た、蕾が出た、と言っていたのに、もう花が咲きました。

 

IMG_0351

前庭には落葉の中から菖蒲の葉っぱが出ています。
何だか着物の襟もとを見ているみたいです。

 

IMG_0375

土手を見てみるとツクシがちらほら顔を出していました。
お日さまの光を体いっぱい浴びて、大きくなろうと背伸びをしているのですよ。
昨日も土手を見ていたのに、ちっとも気が付きませんでした。
ちょっとした発見に、思わず笑みが溢れました。

 

IMG_0353

たそがれの猪苗代湖です。
対岸の布引高原風力発電所の風車が、規則正しく待ち針のように並んでいます。(見えるかな?)
今年になって初めて風車を見ました。

「今年になって初めて」がこのところ多いです。

残雪

公開日:2017/04/27

鶴ヶ城の桜も散り、暖かくうららかな春の日が続きます。
ケーナインヒルズの周りも春は一気に押し寄せてきています。
このぶんだと、桜も5月5日の子どもの日には間違いなく咲くでしょうね。

桜が咲き始めると、西葉山は白から濃いピンクまで、グラデーション豊かに桜色に染まります。
桜が咲き、若葉の出る頃は、私が一番好きな季節です。
心が軽くなり、わくわく、そわそわする季節です。

春の息吹に押しつぶされるように、日一日と小さくなっていくのは身の置き所のない残雪です。
春になっても消えないで残っているのには敬服しますが、真っ白な雪本来の姿ではないのでちょっとかわいそうな気もします。

 

IMG_0341

その雪ももうこれだけになってしまいました。
これは土手の残雪。
今年は雪が多かったので、駐車場の雪はこの土手に積み重ねられて、かなりの高さになっていました。

 

IMG_0342

そして北側の残雪。
建物が半分埋まってしまうほどの雪だったのに、たったこれだけになってしまいました。
この雪の寿命も残りわずか。
消える瞬間を見てみたいものです。

最後の雪が無くなる瞬間は、嬉しい気持ちと、解けないでいてほしいという気持ちと、両方入り混じって複雑です。

PAGE TOPへ