CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG

フーマ、右目の血腫を取る手術をしました。

公開日:2020/05/25

IMG_0496

フーマは先週の火曜日に右目の血腫を取る手術をしました。
猪苗代にいた時には、悪性ではないようなので、フーマが気にするようなら手術したほうがいいかもしれないけど、気にしないようならそのままでいいのではないか、とのことだったので、そのままにしていました。
フーマはちっとも気にすることなどなかったからです。

この頃、「目の横、どうしたの?」と言われることが何度かあって、私たちも気になっていたので、この際思い切って(フーマの気持ちを確かめることなく)手術をしてもらうことにしました。

 

IMG_0491

何かあるといけないのでカラーをつけていますが、本人はカラーを嫌がることもなく、手術をしたところを気にすることもなく、経過は順調で、明日抜糸してもらう予定です。
周りの毛を刈っているので、情けない顔をしていますが、本人はとても元気です。

変な日

公開日:2020/05/22

今日は朝から体がだるくて頭が重い。
朝から雨だし、肌寒いし、天気のせいだな。
何もする気が起らなかったけど、病院に行く日だったので、仕方なく重い腰を上げることにしました。
午前中に1件、午後から1件。
あーあ、こういう日は何かスカッとするようなことが起こればいいのに。(何も起こりませんでした)

カーナビを頼りにいつもの病院に行こうとするけど、何かおかしい。
カーナビが今走っているのと違う道を表示している。
そういえば昔、海の中を走っていたこともあったよな、とGPSが狂っているのではないかとちらっと疑いました。
やっぱりおかしい。
まっすぐの一本道なのに、左に曲がれだの、右に曲がれだの、それもやたらに階段のようにギザギザに進むように指示するのだから、やっぱり変だな。
これが初めて行く道だったら、このカーナビの通りにジグザグに進んでいるのだろうな。

カーナビを切ってしまえばいいけど、最後に曲がる交差点のところを見逃してしまいそうになるので、いつもカーナビはつけたまま。
今日のカーナビはやっぱりおかしい。
何度もえらく遠回りの道を行くように指示するのだから。
このままでは変な道を案内するかもしれないなあ、と少し不安になっていたところで、カーナビははっと目が覚めたみたい。
曲がる道をきちんと教えてくれたのです。
きっとこんな天気だから、カーナビも調子が狂ってしまって、夢うつつの中で案内していたのかもしれません。

夕方。
夕ご飯を食べ終わって、しなければならないことがあったので2階に上がろうとしましたが、この頃あまり見なくなったパソコンの電源が入れっぱなしになっていることに気が付きました。
ちょっとゲームでもしてみようかな、といつものゲームを開いてちゃちゃっと始めました。
パソコンの中に入っているゲームは、何回かすると必ず宣伝が入ってきます。
それを合図に私はゲームをやめて2階に上がろうと心に決めていました。

ところがところが・・・
どうしたことだ。
いつまで経ってもあのうっとうしい宣伝が、今日に限って一度もないのです。
そのうちに必ずあるだろうからと、ホイホイゲームを続けていると・・・
ふと見ると11時30分をちょっと過ぎているではありませんか。
なんと7時前から4時間30分もゲームし続けていました。

何てことでしょ?
今日はやっぱり変な日だった。
宣伝が一度も入らなかったなんて、信じられない。
いつもは何度も宣伝があってそのちょっとの時間でもイライラしているというのに。

しなければならないことがあるので、仕方なしに2階に上がることにしました。
今日は寝るのが遅くなりそう。
それにしても磁場が狂ったとしか思えない、変な日でした。

いつもと同じ朝

公開日:2020/05/17

IMG_0448

朝早く散歩に行きます。
今は道の端にマーガレットがきれいに咲いています。
毎日いろいろな花を眺めながら、朝の冷ややかな空気をいっぱい吸い込みながら歩きます。
この先右側にはいつも行く小さな公園。

公園に着くと、東屋で休みます。
めいさんは腰がまだ痛いので、あまり歩こうとはしません。
フーマが運動不足になるので、私がフーマを連れて低い山道を歩きます。

時計と反対方向に右の階段の方から上ろうとすると、フーマはめいさんの方を何度も何度も振り返り、なかなか足が進みませんでした。
ところがある日、時計方向に左のなだらかな道から上って行くと、わりとすんなり歩いてくれることに気が付きました。
それからはいつも左方向からぐるっと山の片側を回ります。

めいさんが見えるところまで来ると「めいさ~ん」と手を振ります。
めいさんも手を振り返します。
「ほらフーマ、お父さん手を振っているね。さあ、お父さんのところに行こう。」
階段を下り、 東屋で待っているめいさんのもとに弾み足で行き、撫でてもらうと、安心して足元にダウンします。

しばらく休んで、来た道とは違う道を通って帰ります。
ちょうど調整池をぐるっと1周する感じです。

帰ってから朝ごはん。
フーマも朝ごはん。
今日もいつもと同じ朝です。
なぜかいつも何かわくわくすることが待っていそうな予感がします。

でも一日が終わると「ああ、今日も何も起こらなかった」でおしまい。
「何も起こらなかった」というのは、私たちの身の上に悪いことも起こらなかったということなので、本当は一番幸せな一日を過ごすことができたということです。

18歳と81歳の違い

公開日:2020/05/15

【 18歳と81歳の違い】

 

道路を爆走するのが18歳
道路を逆走するのが81歳

恋に溺れるのが18歳
風呂で溺れるのが81歳

自分探しをするのが18歳
みんなで探すのが81歳

恋で胸を詰まらせるのが18歳
餅で喉を詰まらせるのが81歳

心が脆いのが18歳
骨が脆いのが81歳

まだ何も知らないのが18歳
もう何も覚えていないのが81歳

嵐といえば松潤が18歳
嵐といえば嵐寛寿郎が81歳

筋肉が張るのが18歳
筋肉に貼るのが81歳

緊張で震えるのが18歳
何でもないのに震えるのが81歳

偏差値が気になるのが18歳
検査値が気になるのが81歳

行く先が見えないのが18歳
逝く先がみえるのが81歳

乾杯で始まるのが18歳
黙祷で始まるのが81歳

 
ステイホームで変化のない毎日を送っている人のために、気晴らしにと送ってくれたものですが、笑った、笑った!
めいさんと二人でおなかを抱えて笑いました。

これ以外にもあるよ、と言って別な友人が送ってきたものが確かあったはずなのですが、削除してしまったのか、見当たりませんでした。

「ステイホーム」

公開日:2020/05/13

「ステイホーム」で毎日家の中にいたら、パソコンで遊んでいそうなものなのに、しないのですね~。
パソコンを立ち上げるのに結構時間が掛かるので、ついつい面倒になって、この頃は専らスマホをいじることが多くなってきました。
今までスマホは東京に行く時の腕時計代わりにしか使わなかったのですが、今では人並みに使っています。(確かにスマホは便利)

で、パソコンは何日かに一度しか覗かなくなってしまいました。
毎日メールをチェックすることもなくなり、たまに開けば要らないメールがわんさか溜まっていて、ほとんど全部と言っていいほどゴミ箱行きです。

米子東高65期のメーリングリストはヤフーメールにしているので、いちいち見るのが面倒。
見ないでいると、ものすごい量が溜まっています。
関東地区だけでなく、関西地区、故郷の米子や沖縄や北海道、海外からもメールが入ります。
今はみんな「ステイホーム」で、早く外に出たくて仕方がないみたい。
活動的な人ばかりなので、私みたいに「家でじっとしているのが好き」な人は皆無で、暇にまかせてそれぞれ自分でできるエスササイズや趣味を楽しんでいるみたいです。

送ってくれたメールの中に、思わず笑ってしまうものがあったので、ご存じの方もいるでしょうが、紹介します。

・メモ帳のしまい場所にもメモがいる
・その昔、惚れた顔かと、目を擦り
・驚いた、惚れると惚(ぼ)けるは同じ文字
・いたわりも耳が遠くて怒鳴り声
・忘れ得ぬ人はいるけど、名をわすれ
・この動悸、昔は恋で今病
・見え張って、杖はいらぬと傘を持ち
・カード増え、暗証番号、裏に書き
・少ないが満額払う散髪屋
・クラス会、食後は薬の説明会
・何回も、話したはずだが、初耳だ
・お若いと、言われて帽子を脱ぎそびれ
・この頃は、話も入れ歯もかみ合わず
・妻、旅行、俺は入院、猫ホテル
・恋したか、胸の高鳴り、不整脈
・紙とペン、探している間に、句を忘れ
・3時間、待って病名、加齢です
・改札を、通れず、よく見りゃ診察券
・湯加減を、しょっちゅう聞くな、わしゃ無事だ
・誕生日、ローソク吹いて、立ちくらみ

「改札を、通れず、よく見りゃ診察券」は私、やったことがあります。
Suicaをかざしたつもりだったのですが、通れなくて、よく見たら診察券でした。

 
次回は「18歳と81歳の違い」です。

3 / 12212345...102030...最後 »

PAGE TOPへ