CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG

夢見心地の季節

公開日:2018/04/16

昨日まで何日か肌寒い日が続きました。
しかも風も強くてマフラーを巻いて外出しなければ寒くて寒くて。

今日は少し暖かくなり、お天気もまあまあよかったので、なんとなく、本当になんとなく、お掃除をするのも茶碗やお皿を洗うことも、うきうきしながらすることができました。
これって春の天気のせいでしょうか。

 

IMG_3473 (2)

ちょうど会津若松は桜が満開。
桜の季節は心が弾み、取り立てて良いことなんか起こらなくても、何となくしあわせ気分になれる不思議な季節です。
うきうき、わくわく、うきうき ・・・心がざわつく、何となくしあわせ気分に浸れる、夢見心地の季節です。

久し振りの雪!

公開日:2018/04/08

IMG_1766

昨日は晴れたり曇ったり、雨になったり、それにちらほら雪まで降って、忙しいお天気でした。
急に寒くなったと思ったら、今朝は久し振りの雪景色でした。
道も駐車場も真っ白になっていましたが、8時半頃には解けてしまいました。

ずっと続いた暖かさに慣れてしまっていたので、この寒さはかなり堪えます。
でも口では「寒い、寒い」と言いながらも、久し振りの雪を楽しむ余裕はあったみたいで、結構雪の降る中をわざと外に出て歩き回ったりしていました。

春は「三寒四温」というけれど、四温どころか何温も続いたので、もうこのまま暖かくなっていく一方だと思っていました。
ところがどっこい。
ずいぶん裏切ってくれるじゃないの。
まあ、何事にも「油断するな」という警告なんでしょうねぇ。
自然は声を出すこともなく、黙って私たちにいろいろなことを教えてくれているのだと思いました。

雪はほとんど解けました。

公開日:2018/04/04

3日前に孫のリピリピとパルパルがやって来ました。
その時にはまだ雪が残っていて、橇遊びができました。
「雪合戦やろう!」というので、雪つぶてを投げて遊ぶこともできました。

IMG_1758

でも毎日暖かい日が続き、急速に雪は解けて行き、今ではほとんど雪は残っていません。

一昨日、東北サファリパークに行こうと上の道に出ると、残雪で四駆を掛けても思うように走らなかったので、仕方なく下の道を通って行きました。
ところが昨日散歩がてらに歩いて上の道まで出ると、前日の雪がウソのようになくなっていて、アスファルトも乾いていてびっくりしました。

まるでアラビアンナイトの「アラジンと魔法のランプ」の物語みたい。
ランプの精が、一晩で雪をどこかに運んで行ったみたい。

リピリピとパルパルは西葉山の自然を満喫してやっと今日、東京に戻って行きました。
孫は来てもうれしいし、戻ってもうれしいものです。
たった4日間でしたが、ぐったり疲れました。
私はこれから春休みです。
(さあ、寝ようっと!)

フキノトウ

公開日:2018/03/29

毎日春日和です。
昨日も今日も日中は12℃もありました。
各地で桜満開の便りが聞かれるこのごろ、福島も桜が開花して、春本番になりました。

先週東京に行ったとき、桜がきれいに咲いていて、ひと時の「一人お花見」を楽しんできました。
まだ雪の残る西葉山を出る時には外気温はたったの2℃。
それが東京に着いて歩き出すと、コートはいらないほどの暖かさ。
こんなにも違うのですねぇ。

IMG_1728

ケーナインヒルズの周りの雪も、毎日の暖かさで急速に解けて行きました。
「今日はどれくらい地面が見えているだろう?」と朝外を見るのが楽しみです。

IMG_1741

たったこの間まで雪を被っていた前庭も行き来ができるようになり、ふと気が付くと黄緑色の衣を纏ったフキノトウがちょこちょこ顔を出していました。
この部分だけ地面が華やかになったみたいです。
30個ほど採って、フキ味噌にしました。
これこそまさしく「春の味」です。
(ところがめいさんはフキノトウの香りがキライなのですね~。絶対食べないです)

キツツキのドラミング

公開日:2018/03/27

キツツキのドラミング。
ずっと聞いていなかったので本当に久し振りです。

このところ毎日いいお天気で、とても気持ちのいい日が続きます。
散歩をしていてドラミングの音を聞くと、「ここに住んでいてよかった!」とつくづく思います。

PAGE TOPへ