CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG

私とフーマのお散歩は・・・

公開日:2020/03/19

新型コロナの影響で視覚障害者の会の行事は取り消され、めいさんも私も家の中でひっそりと暮らす毎日です。
まあ、いつもひっそり暮らしているので、あまり変わりはありませんが。
でも明日行くはずだったオペラ「ドン・ジョヴァンニ」も中止になり、楽しみにしていたのでちょっとがっかりしています。

 

IMG_0208

いつもと同じように、天気のいい日は散歩に行きます。
この頃は暖かくて、めいさんは上着も着ません。

公園に着くとすぐベンチに腰を掛けます。
めいさんはあまり歩けないので、運動量の少ないフーマを私が連れて、アップダウンのある公園を1周しようとするのですが、フーマはなかなか私と一緒に歩いてはくれないのですよ。

「ヒール」と声を掛けると、その時は私の左側についてくれるのですが、「ゴー」と言ってもなかなか前に進んでくれません。
めいさんが「フーマ、お母さんと一緒に行っておいで。ゴー、ゴー。」と声を掛けても、めいさんの方を見るばかり。
「お父さんは来ないよ。さあ、行こう、ゴー!」
本当にしぶしぶ、トボトボ歩き出します。
そして気になって仕方がないのか、何度も何度も振り返ります。

階段を上がり、めいさんの姿が見下ろせるところに出ると、私は「めいさ~ん」と声を掛けます。
するとめいさんは「フーマ」と言って、手を振るのですよ。
何度も手を振ってから、「さあ、行こうか。」と言っても、フーマはじっとめいさんを見つめて、これまたなかなか動こうとはしません。
「ヒール、ゴー」と何度も言って、やっとイヤイヤ歩き出します。

でも下り坂になると若干速足になります。
尻尾も上がって、私と同じ速さで歩いてくれます。
平坦な道に出て、ベンチに腰かけているめいさんの姿を見ると、だんだん駆け足になります。

「おー、フーマ、お母さんと一緒に散歩できてよかったね。」
フーマはぶんぶんしっぽを振って喜びまくります。
まるで「自分のパートナーはお父さんだけだよ」と言っているみたいです。
その姿をめいさんは目を細めて、顔をくしゃくしゃに撫でながら見つめています。

今日もいい姿を見ることができたと、しあわせ感に浸りながら家路につきます。
さわやかな風が頬を撫で、絶好のお散歩日和でした。

大根の葉っぱ

公開日:2020/03/10

毎週火曜日の朝に来てくれる野菜売りのおばさんが、大根の葉っぱをたくさん置いて行ってくれました。
帰りにわざわざ届けてくれたのです。

 

IMG_3703

早速洗って(これが大変。無農薬なので虫が付いている)みじん切りにしたところ。(向こうに見える緑色のものは豆苗です)
これを茹でます。
水に浸してから卵くらいの大きさに丸めて冷凍しておくと、いろいろなものに使えて便利です。
炒飯、炒め物、煮物、サラダ、卵料理、もやしと油揚げのお浸しなどの彩りにちょうどいい。

我が家では毎日大豆を食べます。
それも朝夕必ず。

 

IMG_3713

それで作り置きしているのが、大豆の水煮とシーチキンのマヨネーズ和えです。(確か以前にも書いたような覚えがあるなあ)
胡椒とレモンを入れると味がよくなります。
水で晒した玉ねぎのみじん切りを入れてもいいし。(新玉ねぎが出回る今の季節は水に晒す必要がないので、面倒くさがり屋の私は気が向いたら入れます)
ちょっとした時間ですぐにできるのでおすすめです。(蛍光灯の明かりで撮ったら、が全く違う色になってしまった。実際はもっと温かみのある色です)

めいさんの入浴

公開日:2020/03/08

「なっちん、お風呂沸かして。」
「えっ、もうお風呂に入るの?」
めいさんのお風呂に入る時間がだんだん早くなってきました。
今日は3時に「お風呂沸かして」と言ったので、入るのは(もちろん夕方の)3時半になります。
今頃だと脱衣場もお風呂場も30分もあれば十分も温かくなります。

めいさんの入浴時間は長くて、「今日は身体だけ洗って、髪は洗わない」と言っていたので、1時間。
髪も洗うとなると、どういうわけか1時間半くらいかかるのが普通。
「一体、どこを洗っているの?」
「表面積が多いからね。」
「だけど頭なんか、特別大きくて洗う面積が多いわけじゃないのにね。それに髪の毛も細くて薄いから、時間なんかそんなに掛からないと思うんだけど。」
「それが掛かるんだよね。」

まあ、要するに動作が鈍いだけのことか。

めいさんのおなか

公開日:2020/02/28

めいさんはずいぶん痩せてきました。
圧迫骨折のためコルセットを締めているので、胃袋が圧迫され、たくさん食べられないからです。
食事の量は私のほうが多いくらいです。
私は毎食きちんと茶わん1杯のご飯を食べます。
めいさんは、朝茶碗に5分の1、夜はおかずだけしか食べません。(晩酌はしますけど)
昼は炒めご飯やスパゲッティ、うどんやラーメンなど、量は私とほぼ同じです。

で、めいさんのパンパンだったおなかはググっとへっこみ、シワシワになってきました。
つまんでみると百科事典以上あったおなかの厚みは、4㎝くらいになり、全体的にスリムになってきました。
かてて加えて、あまり運動をしないものですから、足の筋肉は減って、太ももがイヤにほっそりしてきました。

昔のめいさんの体型をしている人が身近にいて笑ってしまいました。
オッパイの真下に大きなお化けカボチャを抱えているようなあのおなか(スイカを抱えているような小さなおなかではありません)、あのデカい顔、あの手足の短さ・・・めいさんにそっくり。
その人は、今、めいさんがかかっている歯医者さん。
きっとめいさんと同じように、糖尿病を患っているな。
きっとお酒が好きで、脂でギトギトの肉が好きで、あきれるほどの量を食べているんだろうな・・・と、容易に想像がつきます。
先生と顔を合わせるたびに、食べることを控えて、運動をして、元気に老後を迎えられたほうがいいですよ、と心の中で言ってしまいます。

元気のよい花

公開日:2020/02/25

IMG_0133小さな公園に行く途中のゴミ集積場のところに、水仙が咲いています。
12月からずっと咲き続けているのですよ。

 

IMG_0111

これは1か月前に撮ったものです。
霧がかかっていて、ちょっと幻想的でした。
この辺りはよく道のわきに幹が太くなったローズマリーが生えていたり、菊やバラが雑草のように元気よく咲いていたりしています。
水仙も雑草のようにニョキニョキ生えてきています。

うちの庭など今梅が咲いている程度で、花はありません。
花を植えようとする精神的な余裕がまだないのですね。
そのうち雑草のように元気のよい花を植えてみようかと思ってはいるのですが、いつになることやら。
お隣はいつもきれいな花が咲いているので、垣根の隙間から覗かせてもらっています。

PAGE TOPへ