CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG

カメムシはめいさんがお好き

公開日:2016/11/12

今年はカメムシがえらく来ないな、と喜んでいたのも束の間、やっぱりやって来ました。
(それでもいつもよりは少ないですけどね)
暖かくすると動き出し、もっと暖かくするとブンブン飛び回ります。

カメムシはどういう訳かめいさんが好きなようで、よくたかっています。
「背中にいないか? さっき飛んでいたのがとまったみたいだけど」
「首の回りにいるみたいだ。臭うぞ」
「髪の中にいないか」
そりゃ、もう、大騒ぎするので私も見ないわけにはいきません。

「いないよ」
「いや、いるはずだ」
「いないってば」
「そうか?」
毎日同じ会話が続きます。
(まあ、全く会話がないよりは、こんな他愛もないカメムシで会話のできるほうがまだマシかもしれませんが)

何日か前、ご飯を食べていると、めいさんが慌ててゴミ箱に向かってペッペッと何か吐き出していました。
「どうしたの?」
「カメムシ食べた。 噛んでしまってじゃりじゃりしてた。 くっさ~!」
そりゃ臭いわなぁ。

真夜中でも容赦なく起こされます。
「おい、なっちん、布団がえらく臭いんだよ。 襟のところにカメムシがいるんじゃないか?」
「またぁ?」
私は灯りを付けて注意深くめいさんの布団の周りを調べます。
「いた、いた。 えらくメタボなカメだわ。 ガムテープ、ガムテープ!」
枕元に置いてあるガムテープでカメムシを取って両端をピタッとくっ付けて1丁上がり!

めいさんはカメムシに好かれるニオイを出しているのかな?
私やフーマよりも格段に集られています。
この季節はいつもカメムシに絡む同じ会話で毎日が始まり、終わっていきます。
(ちょっと悲しい)

初雪が降りました。

公開日:2016/11/09

今日は朝から強い風が吹き、気温も2℃でした。
そして初雪が降ったのですよ。

 

img_4685

この白いゴミのようなものが雪です。
(積もりはしませんでしたが)
日中も2℃から上がることはなく、1日中寒かったですよ~。

 

img_4694

ケーナインヒルズの周りの景色です。
玄関を出て正面の景色は、春と間違えるような生き生きとした色です。

 

img_4696

右を見ると、以前は鬱蒼としていましたが、今では伐採されて明るくなって見通しも良くなった森です。

 

img_4692

左に目をやると、晩秋の色を帯びたきれいな秋色が目に入ります。

 

img_4698

朝方の猪苗代湖は真冬のように白く輝いていましたが、午後からは青味を増してきました。

寒い寒いと言いながらも、こうして毎日変わり行く景色を眺めていられるのも西葉山に住んでいればこそ。
私はここが大好きです。

冬支度

公開日:2016/11/08

明日は冬型のお天気で、もしかしたら雪が降るかもしれないというので、今日は朝から冬支度です。

 

img_4674

外用のテーブルと椅子、長椅子など夏に使ったものを終いました。
外でのティータイムもなくなってしまうな、とちょっと寂しい気がしますけど。

 

img_4676

そして冬に使うものを出してきました。
雪かき用のいろいろな道具が並びました。

そうそう、車のタイヤもスタッドレスに替えました。
ローダーの点検はすでにしてあるし。
これでいつ雪が降っても大丈夫です。

 

img_4666

ついでに201号室の窓の外のスズメバチの巣も撤去しました。
フランス人の女性がこの巣を見て、“beautiful!”と歓声を上げていらしたので、そのままにしていたものです。
きれいな縞模様を1年間楽しませてもらいました。
(1年も経つと、穴が空いたりしているところもありましたよ)
巣は1度こっきりのもので、これにまた新しいスズメバチが棲むことはありません。
今年はスズメバチが来なくて助かりました。

紅葉したハルモミジ

公開日:2016/11/06

img_4657

お風呂の近くのハルモミジが真っ赤になりました。

 

img_3499

9月13日に撮ったものはまだこんな色味でした。

 

img_4644-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

そして10月の終わりには、まだ少し茶色味がかった赤い色でした。

 

img_4664

それがこの1週間で、今ではもう真っ赤です。

 

img_4662

光に透かされたモミジは何とも言えず美しいですねぇ。
小さなハルモミジの木ですが、お風呂場から観賞できます。
和洋室からもよく見えますよ。

 

磐梯山雪化粧

公開日:2016/11/04

img_4656

「磐梯山が白くなっている」というので、めいさんを連れて病院へ行く途中、町営牧場で足を止めて眺めていました。
1200m付近まで降ったそうですよ。

 

img_4655

足もとにはクローバーが寒いのに元気に咲いていて、季節がちぐはぐな感じがしました。

インターベンションは1時からの予約だったのに、家に辿り着いたのは6時でした。
ここはとにかく時間がかかります。
でも先生が良いので、誰も文句は言いません。

PAGE TOPへ