CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG

オオスズメバチ

公開日:2017/05/16

IMG_0587

昨日グリストラップの掃除をしようと、受けカゴを外し洗っていました。
元に戻そうとグリストラップのところまで行くと、そこになんと!
巨大なスズメバチがいるではありませんか。
普通のスズメバチではなく、小さなセミくらいの大きさです。
うわっ! 目が合ったので受けカゴを置いたまま、走って家の中に入りました。

「めいさん、めいさん、スズメバチがいる! エゾハルゼミくらいの大きさで、大きな目をしていて、目が合ってしまった! 怖くて、もうグリストラップのところまで行けない。」
「ああ、それはオオスズメバチだよ。 オオスズメバチがここにもいるのか。」

数時間して、意を決して、受けカゴを持ってまた行こうとしたら、まだハチは同じところに止まっています。
私はまたまた受けカゴを置いたまま、走って家の中に入りました。
「めいさん、めいさん、まだあのハチがいた! また目が合ってしまった。 怖くて仕方ないからもう行くのやめる。」

オオスズメバチはかなり大きい。
普通のスズメバチだって大きくて怖いのに、オオスズメバチは大人の親指くらいの大きさで、頭が大きくて、目も大きくて、怖さはスズメバチの比ではない!

何かあると困るので、ホームセンターにオオスズメバチ用の殺虫剤を買いに行きました。
ところが。
スズメバチ用の殺虫剤はあっても、オオスズメバチ用の殺虫剤は売ってないのです。
ハチの大きな絵の付いているスズメバチ〇〇ジェットや〇〇スズメバチジェットには「オオスズメバチを除く」と書いてあって、普通のスズメバチには効いても、オオスズメバチには効かないようなのです。
店員さんに聞いても、これしかないと言われるし。
で、諦めて帰ってきました。

さて、今日になって、また気を取り直して受けカゴを持ってグリストラップのところに行こうとしました。
昨日いたところにいないので、ホッとしてそのまま行こうとすると・・・
あれっ、あの黒オレンジのシマシマ・・・
たった今通り過ぎたローダーの下にいたのは・・・

デカ頭のあのオオスズメバチでした!
じっと佇んで、あの大きな目で私を見上げているではありませんか!
私は驚いて受けカゴを落としそうになりながら、慌てて走って家の中に入りました。
「めいさん、めいさん、オオスズメバチがまだいた! また私と目が合った! もう怖くて怖くてグリストラップのところまで行けない。 蓋もまだ開けたままで閉めてないというのに!」

もしかしてあの眼で睨まれて、あのハチの脳ミソに私がインプットされてしまったとしたら、アイツは私を襲ってくるかな?
いや、私は何もアイツに嫌なことをしたわけではないから、襲ってくることはないだろうな。
あのハチは、私が慌てて逃げたのを見て、
「シメシメ、オレ様が怖くて逃げているんだな。 オレ、なち子さん(と言っているのかどうか)なんか怖くない。 オレ様が逃げなくてもなち子さんは逃げて行く。 オレ様が逃げることはない。 こうなりゃ、襲っても大丈夫。」
なんて思っているのではないだろうか。
うわっ、怖っ!怖っ!

これじゃ当分、グリストラップまでの道のりは遠いわなあ。
誰がグリストラップの蓋を閉めてくれるんだろう?

春の真ん中に立つ。

公開日:2017/05/11

IMG_0565 - コピー

桜の花は次々に咲き、玄関の正面の桜も見頃になりました。
淡いピンクの八重桜で、葉が先に出るタイプです。
左右2本あるのですが、右側の桜はまだ咲き始めたばかりです。

 

IMG_0577 - コピー

八重は花も大きくて、ぷっくりしています。

 

IMG_0571 - コピー

ひとつひとつの花もこんなにかわいい。

 

IMG_0558 - コピー

裏庭にはハルモミジの赤い色が目立ちます。
赤と言っても今は赤茶色ですが、いつもはもっと鮮やかな緋色です。

辺りは生まれたばかりの柔らかな緑の新芽に囲まれています。
日々少しずつ広がっていく淡い緑色を見ていると、押し上げられ、弾けるような大地のエネルギーを肌で感じることができます。
私は今、春の真ん中に立っています。

一番好きな季節

公開日:2017/05/09

IMG_0547

看板のところの桜はだいぶ散ってしまいましたが、桜のトンネルを抜けてケーナインヒルズに辿り着く時のわくわくした気分は変わりません。
あっちも桜、こっちも桜。
日本人はどうしてこうも桜の花が好きなのでしょう。
私も日本人。 「桜大好き」というDNAをしっかりと受け継いでいるようです。

 

IMG_0466

前庭では若い柔らかな緑と、桜の淡いピンクが溶け合って、心地よいハーモニーを奏でています。
日々少しずつ変わっていくこの景色を眺められるのは、私たちがここ西葉山に住んでいるからこそ。
大きく息を吸って、ふうっと吐いて、大自然のエネルギーを体の中に取り込みます。
気持ちが穏やかになり、落ち着いて、さあ、次は何をしようかと体が自然と動きます。

春っていいなあ。
大自然からの贈り物をたくさんたくさん受け取れる季節。
私も誰かに何かを与えたい気持ちになる季節。
柔らかな光の中で、生きているって実感する季節。
私の一番好きな季節です。

桜満開(その2)

公開日:2017/05/08

昨日から看板のところの桜は散り始めました。

 

IMG_0416

昨日も今日も風が強くて、花弁ははらはらと散って道端に溜まって行きます。

 

IMG_0425

葉っぱも目立ち始めました。

 

IMG_0434 - コピー

それをカバーするように枝垂れ桜が満開です。
モコモコの花が降って来そうでしょ?

 

IMG_0439 - コピー

見上げると大きな山桜の白い花がこれまた満開。
枝垂れ桜と重なり合ってそれはそれは美しい!

西葉山の桜はこれからも次々と咲いていきます。
わざわざ北海道まで桜を見に行かなくても、西葉山でも充分楽しめます。

 

IMG_0467

外はとても気持ちがいいので、外の景色を見ながらお昼ご飯をいただきました。
そのあとお茶を飲みながら、春の一日をたっぷり楽しみました!

ケーナインヒルズの桜満開!

公開日:2017/05/05

IMG_0411

ケーナインヒルズの桜が満開です。
うっとりするくらいきれいです。

 

IMG_0405

ほら、この八重桜、モコモコしていて、ぷくぷく膨れた焼いた小さなパンが絡み合っているみたい。

 

IMG_0396

磐梯山と一緒に撮ろうと思いましたが、木が邪魔してちょっと無理がありますね。

ケーナインヒルズは北に磐梯山と八重桜、南に猪苗代湖を見ることができる絶好のシチュエーションにあります。
こんなすばらしいところは滅多にない!!

PAGE TOPへ