CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG赤城乳業の「BLACK」

赤城乳業の「BLACK」

公開日:2018/08/03

毎日暑いですね。
こんなに暑いと、口はアイスを欲しがります。

 

IMG_2410

めいさんと私が好きなアイスはこれ。
赤城乳業の「BLACK」です。
甘さもちょうどいい感じだし、チョコレートの風味もいい。
近くのコンビニでは右のスタンダードなモノしか売っていないのですが、スーパーに行けばファミリーサイズの7本入りが売っています。

 

IMG_2417

スタンダードは1本 83ml で 75円。
ファミリーサイズは7本235円なので、1本約34円。しかも1本53ml。
これならファミリーサイズ2本食べた方がおトク。

1本食べると、もう1本欲しくなります。
もう1本は3時のおやつ、3時まで待て、と言っても、もう一人の私は「いや!今食べたい。」と言います。
そこで、めいさんにナイショで厨房でこっそり2本目を食べちゃいます。
ところがこの暑さ、私の口はもう1本欲しがります。
手も自然と伸びて行き、3本目を口にしてしまいます。
どうにかすると1箱ペロリと平らげている日もあります。

ところが一昨日、めいさんが急に、
「毎日2本ずつ食べているから、あと1本残っているな。今日は何箱買ってきた?」と聞いてくるではありませんか。
「いつも1箱ずつしか買わないよ。」
そう言いながらも、一瞬ドキッとしました。
ちゃんと計算しているのですね。
ほんとうは2箱ずつ買っているのですが、私の消費量が多いのですぐになくなってしまいます。

そこで、めいさんに残っている本数を計算されないように、「今日は2箱買った」「今日は3箱買ったから当分買い足さなくてもいいよ」と、たくさんあることをアピールするようになりました。
残っている本数が多めだと、安心していちいち計算しないだろうと思ったからです。
そして、それ以外に自分用に、秘密にもう1箱余分に買っているのでした。

この頃はめいさんが目が見えないのを幸いに、堂々と横で音を立てないようにアイスに噛り付くことも上手になりました。
「なっちん、何か食べてるのか?」と言われてドキッとすることもあるのですが、
「ううん、食べてないよ。塩あめをなめているだけ。」とごまかすことも上手になってきました。

めいさんは毎日のように晩酌でこのアイスより高いものを飲んだり食べたりしているから、私がめいさんの目を盗んでアイスを食べるくらいは愛嬌というものだわ。
うん、そうそう、と自分で相槌を打ちながら、今日もアイスに噛り付いている私でした。

PAGE TOPへ