CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG1日の過ごし方

1日の過ごし方

公開日:2020/01/27

めいさんの1日はテレビで始まり、テレビで終わります。
めいさんは朝起きると同時にテレビのスイッチを入れ、時間になるとフーマをワンツー(排泄)させて水と食事を与えます。

朝ご飯までのしばしの間、ぼんやりとテレビを見て(聞いて)、朝ご飯を食べ終えると、羽鳥慎一モーニングショーを熱心に観て(聴いて)います。
そのあと時代劇を観てから、コーヒータイム。
必ず「おやつ!」と子どものようにせがみます。

そしてもうひとつ時代劇を観てから、フーマと散歩に出かけます。
散歩から帰ってくるとすぐにお昼ご飯になります。

昼食が終わると、そのままテレビを観ていることもありますが、たいていはベッドで横になり、ウトウトしています。
午後3時になると午後のコーヒータイム。
暴れん坊将軍、相棒の再放送と続くのを楽しみにしています。

そのあともズルズルとテレビのお供をしながら、夕方になると晩酌が始まります。
7時からはまた時代劇があり、それを観たいがために、それまでに夕食にしたいというので、夕食は6時から7時までの間に摂ります。

8時、9時は曜日によって観る番組が違います。
10時からは報道ステーション、11時はNEWS23。
これで1日が終わります。
そのまま続けてテレビを観ながら寝てしまうこともあります。
毎日がこの調子です。

「バカになっていくみたいだ」と言いながらも、毎日テレビ三昧。
まあ、時たま病院に行ったり(これも気分転換のひとつ)、視覚障害者の集まりに行ったり、映画の鑑賞会やコンサートに出かけたり、また興味のある講座があれば出掛けて行きますけどね。
目が見えていた昔、朝早くから夜遅くまで働き続けていためいさんは、ペンション時代にはずいぶん暇になり、また今はでは何もこれと言ってすることがないので、暇を持て余しているみたいです。

私はといえば、同じように何もしない日々です。
何もしないと言っても、主婦は家事という化け物のような仕事を抱えていますから、結構充実感はあります。
こちらに来てから家事は昔のように重く感じなくなりました。

PAGE TOPへ