CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG頭の錆が落ちた2日間

頭の錆が落ちた2日間

公開日:2015/06/08

米子東高65期の同窓会が今年もまたありました。

今年のお江戸散策は谷根千。
谷中霊園から始まって夕やけだんだんを通って谷中銀座商店街へ。
谷中銀座はネコグッズだらけ。(面白かった)

昭和のにおいのする懐かしい商店街でした。(もっとお店を覗きたかった)
森鴎外記念館にも足を運び、交友のあった人の手紙などを観たけど、肝心の日本語が読めない!
昔の人は漢字が多く、達筆で、手紙そのものがアートでした。

私はどこをどう歩いてどこに行ったのか、すぐに忘れる頭の造りなので、置いて行かれないように友達の後を金魚のフンのように付いていくのがやっとでした。
でもとても楽しい散策でした。(また行ってみたいな)
この日歩いたのは何と8㎞だったそうです。

上野の西洋美術館の辺りで雨がポツリポツリと降って来て、地下を通って同窓会会場の門前仲町へまっしぐら。
普段お酒の飲めない私なのに、酎ハイ3杯、カクテル1杯、ワイン1杯と雰囲気に呑まれてよく飲んだこと。
65期はまとまりがよく、気の置けない仲間ばかり。
いつも本当にいい友達に出会えたことに感謝するのでした。

昨日は目黒雅叙園で行われている神の手・ニッポン展に行ってきました。
どれも素晴らしいの一語でした。
特に印象に残ったのは立体切り絵アーティストのSouMaさんと、ポップアップアーティストのHIROKOさんの作品でした。

 

IMG_2002
SouMaさんは島根県の出身で松江の観光大使も務めているそうで、身近に感じて図録を買ってきました。
その中から撮った写真です。すべての作品は繋がった1枚の紙からできているそうです。
まさに神の手の持ち主です。

 

IMG_1999

HIROKOさんの作品はかなり考え抜いた設計図と紙を切り抜く技術が必要なポップアートです。
まさに神業。
簡単な「飛び出すカードの手作りキット」が売ってあったので、3セットも買ってしまいました。(これはその中のひとつです)
これからじっくり組み立ててみたいと思います。(うふふ、楽しみ)

合羽橋にも寄ったので帰りは荷物がパンパンに膨れ上がりました。
でもとても重実した2日間で、頭の中の錆が少し落ちた感じがしました。

神の手・ニッポン展は今月の28日までありますので、もし興味をお持ちの方は行かれてみたらいかがでしょう。
きっと感動することと思います。

PAGE TOPへ