CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG行者にんにく

行者にんにく

公開日:2018/05/18

IMG_1969

山形のお客様から「行者にんにく」が送られてきました。
それも大量に。

スーパーの地物野菜のコーナーに並べられていることはあったかもしれませんが、今まで私は食べたことがなく、調理方法も知らないので、そのまま素通りしていました。
それが今回、わ、わ、わっっと驚くほどの「行者にんにく」が届いたものですから、「わ、わ、わっっ、どうしたらいいだろう」と、うろたえながら向かったのがパソコンです。
今のご時世、インターネットという便利なものがあるんですよね~。
「行者にんにく」と打っただけで出てくる、出てくる。
似たような料理が、ど、ど、どっと出てきました。

その中で作ってみたのが「行者にんにくの醤油漬け」と「行者にんにくのお浸し」。
醤油漬けの方は何日か経ったものの方がおいしいようなので、今日はちょっと味見程度に食べてみました。
まあまあ、の味でした。
白いご飯にも合いそうですが、酒の肴に向いているようです。
お浸しは行者にんにくそのものが硬いので、よく噛まなければなりません。
これもまあまあ、の味かな。

さっと湯がいて、水気を切ったものは冷蔵庫に保管して明日、豚肉と一緒に炒め物にしてみようと思っています。
炒飯の中に入れてもよさそうだし。
これから毎日、「行者にんにく」オンパレードになりそうです。

一度食べると今度からは、スーパーで見つけた時、足を止めるようになると思います。
たいていの人は、自分が食べたこともないような野菜は買おうとしません。
どんな味のものかわからないから不安だし、調理方法を知らないからです。

今まで食べたことのあるものに対する安心感は、また食べたいという欲望に変わります。
それがおいしければ、スーパーの野菜売り場や八百屋さんでその野菜を見つけた時、思わず手が伸びて買い物かごの中に入れてしまいます。
気に入ったら自分で栽培するようになります。

ケーナインヒルズでお馴染みのヤーコンも、始めの頃は食べたことがないお客様がほとんどでした。
そしてヤーコンがこんなにおいしいものだとは思わなかった、と口々に絶賛です。
今では自分の家で作っていらっしゃるお客様も結構いらっしゃるし、スーパーなどで見かけたら買ってしまうお客様も多いです。

このヤーコンは、ケーナインヒルズのお野菜を作ってくれているTさんのおかげ。
毎年植え付けてくれるので、甘くておいしいヤーコンが春先まで豊富に食べられます。
昨年はお客様がヤーコン掘りを楽しみましたよ。

まだヤーコンを知らない方は11月にケーナインヒルズにおいでください。
とびきりおいしい、Tさんの「ヤーコンのサラダ」が食べられます!

PAGE TOPへ