CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG脳のおそうじスープ

脳のおそうじスープ

公開日:2021/10/14

IMG_2096

ずっと前にポッチーちゃんがLINEで、「脳のおそうじスープ」の作り方を書いたサイトがあることを教えてくれたことがありました。
このスープは、脳の神経細胞の周囲に蓄積されていく毒性の高いアミロイドβというタンパク質の排出を促し、アルツハイマー病の発生リスクを抑えることができるというスグレモノなのだそうです。

れを知って、早速、その「脳のお掃除スープ」なるものの材料を買ってきて作りました。
うん、クルミや大豆を砕くのが面倒だけれども、比較的簡単に作れ、洗い物がほとんどないというのも気に入って、現在に至るまで1日1杯飲んでいます。
脳ミソ色のこのスープは、もちろんおいしいですよ!
ご存じの人も多いようですが、作り方を書いておきますね。

材料と作り方〈8杯分〉
トマト(200g): 1個
蒸し大豆・クルミ:  各50g
桜エビ:  10g
摺りゴマ:  大さじ3(18g)
ツナ缶(ノンオイル): 2缶(140g)
塩:  小さじ1(6g)
中濃ソース:  大さじ1(6g)
こめ油:  少々

①    トマトをおろし金ですりおろす
②    蒸し大豆・クルミを保存袋に入れ、クルミを砕きながら揉む。
③    この中にその他の材料を入れて揉み混ぜる。
④    平らにして冷凍保存する。
スープを飲むときは冷凍庫からこのスープの素を60gほど割って取り出し、熱湯150mlを注ぎ、こめ油を少々垂らす。摂る頻度は1日最低1杯、時間帯はいつでもかまわない。

私は平らにして冷凍保存するのではなく、8等分して容器に入れて冷凍保存しています。
容器にそのまま熱湯を注げばいいので、簡単です。

ただこれが効いているのかどうかははっきり言ってわかりません。
だって飲み忘れることもよくあるのですよ!

PAGE TOPへ