CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG物忘れの神様

物忘れの神様

公開日:2018/01/02

昨日物忘れの神様に憑りつかれた話をしましたが、思い出してみるとそればかりではありませんでした。
まず最初にお節料理のひとつに数の子の用意をしていました。
薄皮も取り除き刻んでおいたもので、あとはわさびマヨネーズで和えるだけだったのですが、冷蔵庫のどこに入れておいたのか忘れてしまい、とうとう出てきませんでした。
時間は過ぎるし、焦るし・・・
たまたま作っておいた松前漬けを出すことにしましたが、これがなかったらと思うとゾッとします。
(その数の子はあとから冷蔵庫のチェックをした時に出てきました。なんと目の前にあったのですよ。灯台下暗しです)
それに野菜のテリーヌにドレッシングをかけるのを忘れ、ミカンを忘れ、食事の最中に配るハメになりました。

挙句の果てにはスキーに行かれたお客様のリフト券を請求するのを忘れていました。
気づくのが遅かったため、請求書を送らなければなりませんでした。
あーあ、新年早々この有様。
この先が思いやられます。

 
さてさて、めいさんは入院すると看護師さんたちによく面倒を看てもらえるので調子も良くなり、心配していた緊急の手術は必要なくなりました。
手術は5日になったようです。
見た感じは普段と変わりなく、元気そうに見えます。
昨夜は楽しみにしていた「相棒」を観て、「久々に見応えがあった」と嬉しそうに話していました。

入院生活は思いの外居心地が良いらしく、顔色も良くなり楽しそうです。
フーマと一緒に入院できれば、もっと楽しいでしょうね。

PAGE TOPへ