CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOG私流月日の流れの区切り方

私流月日の流れの区切り方

公開日:2021/01/10

我が家は「三が日」が終わったら、いつもの食事に戻ります。
ご飯の支度は私がキライな家事(のひとつ。他にもキライな家事は多いので)。
4日目からは「あーあ、またご飯の用意をしなくちゃ」と、ちょっと憂鬱な気分になります。(ただし千葉に来てから少しはマシになりました)

朝ご飯が終わると、「これで1日の3分の1の食事は終わった。よくやった!」と、私の脳ミソが褒めてくれます。
お昼ごはんが終わると、「もうあと1食、がんばれ!」と、エールを送ってくれます。
夕ご飯が終わると、「これで今日のイベントが終わったね。自分の好きなことが何も邪魔されずにできるよ」と囁いてくれます。
食事の時間も割ときちんとしています。

1日の流れは食事の時間を区切りに、1週間はごみの日を区切りに、1か月は病院に行く日を区切りに流れていきます。
1年は何を区切りに流れて行くのだろう?

PAGE TOPへ