CANINE HILLS BLOG

月の終わり

公開日:2017/11/30

いつも思うのですが、私にとって、11月はあまり特徴のない月です。
「のんべんだら~り」と過ぎて行き、これと言って何もしないのに、気が付いてみると「月の終わり」になっています。
で、今年の11月もそうでした。

歳を取ると確かに月日が過ぎるのを速く感じるものなのですが、1日を「のぺ~」と、あり余るほど時間をゆっくり過ごしているのに、どういうものか、「もうこんな時間!時間がない、時間がない!」と夕暮れ近くになって慌て出します。
(そしてこんな感じで月末を迎えます)

でも眠りに就く頃になると、「今日も1日、何事もなく、無事に過ごせた」ことがとても尊いことのように思えます。
夜中に目を覚ました時、めいさんの寝息が聞こえると安堵し、フーマが鼾をかいたり、寝言を言っているのを聞いて、思わず微笑んでしまいます。
「いつもと変わらず何もなかった」という事がとても嬉しく、心が安らぎます。
そして今月も無事に過ぎて行くのでした。

PAGE TOPへ