CANINE HILLS BLOG

春が来た

公開日:2015/03/16

お天気がよくて、絶好の病院通いの日でした。
外は1℃でしたが、ずいぶん暖かく感じます。

町立病院に入院中のめいさんはインターベンションへ、私は会津中央病院へ、めいさんの予約時間に合わせて一緒にタクシーで出掛けました。
今日はリピリピとパルパルもインターベンション近くのたんぽぽ園に行く日だったので、タクシーはぎゅうぎゅう詰めでした。
(子どもがいるとやたらと荷物が多くなるのです)

めいさんは順調。
私も順調で、抜糸をしてもらいました。
(くの字形に切ったところは17針、黒い糸で縫い合わせてありました)

傷口はきれいに塞がっていましたが、まだ醜く腫れていて、左の正常な腕と比べると、これはいったい誰の腕かと勘繰りたくなるような別人のような腕です。
骨を削り、筋も筋肉も切って縫合してあるので、治るのには3週間くらいかかるとのこと。
これからは毎日少しずつリハビリをしなければなりません。

まだ腕は痛くて、心の傷も癒えてはいないのですが、なんとなく心も体も軽くなった気分です。
まるでお天道様にあふれるほどのエネルギーを注入してもらったよう。
やっと春が来たな、と思った1日でした。

PAGE TOPへ