CANINE HILLS BLOG

半分

公開日:2021/04/28

お米はいつも千葉県産のものをスーパーで買っています。
10㎏入りだと持って帰るのに重いので、5㎏入りの袋を買いますが、これだとなくなるのも早いです。

半分になるまでは「まだまだある」と安心していますが、半分になったとたんに、変なストレスに襲われます。
お米なんて食べたらなくなっていくのは当たり前なので、ストレスなど感じなくていいように思うのですが、これからなくなっていくのが目に見えて速くなるので、それがストレスになっているのかもしれません。

コップに水が半分入っているとき、「まだ半分ある」と思うのか、「もう半分しかない」と思うのか、よく問われることがあります。
私は中に入っているものによって感じ方が違います。
好きなものなら当然「「もう半分しかない」だし、嫌いなものなら「まだ半分ある」と感じます。

お米は好きだし、毎日食べるものです。
半分になると「そろそろ買いに行かないといけないなあ。面倒だなあ」と思い、買い物に行くのが好きではないことに加えて、重いことがネックになって、憂鬱になります。
これがストレスを感じる原因なのかもしれません。

半分になると残りの半分は速くなくなっていく感じがします。
お米だけでなく、ひと月だってそう。
月初めは「今月は始まったばかり」と悠長に構えていますが、2週間も経つと、あっという間に20日になり、残りの10日は過ぎ去るのが本当に速い!
カレンダーの数字にまで羽が生えているのではないかと疑いたくなるほどです。

1年も6月になるまでは少し心に余裕があっても、7月になったとたんに「もう半分、今年も過ぎた!」と思ってしまいます。
7月、8月、9月と速足で通り過ぎて行き、10月になると11月の足音が聞こえ、12月で今年も終わってしまいます。

でも半分になるといいことだってあります。
貯金をするとき、目標の半分を貯めるのはとても大変なのに、その半分をやっとの思いで貯めると、残りの半分はわりとすんなり貯まっていく感じがします。(こう感じるのは私だけかもしれませんが)

PAGE TOPへ