CANINE HILLS BLOG

初夏

公開日:2018/06/04

2週間前、めいさんを連れて病院行脚に行った時、途中の風景はピンク色のタニウツギと薄紫色の藤の花で染まっていました。

 

IMG_1992 - コピー

家に帰ってから辺りを見渡すと、ケーナインヒルズの周りにも、タニウツギがきれいな花を咲かていました。
会津若松では高い木々のてっぺんまで藤色に埋め尽くされていた藤の花は、この辺りではポツンポツンと淋しそうに咲いていました。

 

IMG_2071

今はもう、タニウツギは枯れ始め、藤の花もなくなりました。
その代わり、真っ白なカンボクがもっこりと咲いています。 きれいですよ。

 

IMG_2024

ケーナインヒルズの裏庭は緑があふれ、真ん中の少し左側辺りにこれまた白い花の咲いている木があります。

 

IMG_2027

これはニセアカシア。 ハリエンジュとも言います。
鋭い棘があって危ないのですが、この花の近くに行くと、甘い香りが漂ってきます。
ニセアカシアの花は、天婦羅にするとおいしいですよ。
初夏の味です。

ワラビはもうあまり採れなくなりました。
日曜日の朝食にお客様にお出しした、ワラビの煮物、ワラビのお浸し、ワラビの味噌汁が最後になりました。
ケーナインヒルズのワラビは柔らかくてとてもおいしいです。
このワラビが採れなくなるのはワラビ好きの私たちにとって残念なことですが、季節が移り変わっていくことを改めて実感します。

 

IMG_2087 - コピー

町営牧場はいつも素晴らしい景色が広がっています。
散歩に行くとしばらく佇んでしまいます。
本当に心落ち着く素敵な場所です。
今はエゾハルゼミが盛んに鳴いています。
このエゾハルゼミ、ケーナインヒルズの周りでも、「ゲーコ、ジジジジジジジジー」と賑やかですよ。

PAGE TOPへ