CANINE HILLS BLOG

余裕

公開日:2020/09/08

台風の影響で暑くなったとはいえ、秋だなあ、と感じるこの頃です。
朝の風もちょっとだけひんやりしてきたし、昼の長さが本当に短くなってきました。
夕方の6時半というと、もう夕暮れ時になってしまいました。
今は朝の散歩も5時過ぎてから行きます。

そう言えばあと2週間ほどで秋分の日。
月日の経つのは本当に速くて、足の遅い私など到底追いついていけません。

毎日夕食が終わると、「ああ、今日もちゃんと食べることができた。ふたりとも何事もなく、このまま1日無事に終えることができそう」と、胸をなでおろします。
「食べることができた」というのは、病気で食が細くなったり、食べられないというのではなくて、経済的な話です。
今は年金暮らしなので、余裕なんてなく、食べていくだけで精一杯。
でも食費をケチって病気になるのはバカらしいし、食べることは人生の大きな楽しみなので(と言っても、そんなにいいものを食べているわけでもないし、毎日目新しいメニューなんてこともないけど)、やり繰りしながらやっと食べていけてるって訳です。

めいさんは大金を夢見て、宝くじを買おうと言います。
私が反対すると、こっそりバイト君に電話をして、宝くじをせがみます。
そのお金もバイト君に出させているのですよ。(悪い父親だ)

私たちは貧乏暮らしには慣れているので、別に何とも思っていませんが、「楽しみに使うお金がもう少しあればいいのになあ」といつも思います。
経済的に余裕があれば、精神的にも余裕ができます。
余裕って大切。

今は経済的な余裕、精神的な余裕、時間的な余裕が欲しいなあ。

PAGE TOPへ