CANINE HILLS BLOG

七夕

公開日:2014/07/07

00

今日は七夕。
今年の七夕も雨です。
織姫と彦星はまたまた会うことはできませんでした。
会えなくなってから何年経つのでしょうか?
たった1年に1度しか会えないというのに、こういつも雨ばかりではかわいそうです。

でもたった一つの救いは、織姫も彦星も年を取らず、これから何千年、何万年も(もちろんそれ以上)会うチャンスがあるということです。
我々人間のように、長く生きても100年、生まれてから毎日会っていたとしても36500回しか会えないのと規模が違うのです。
二人が会えても会えなくても、壮大な宇宙の営みは果てしなく続くわけで、この夢物語は人類滅亡まで続くことでしょう。

さて、冒頭の写真は天の川ではありません。
私の下着で、安物のせいか洗濯するたびに糸くずが絡まって、一体これは白い模様なのかと思わせるくらいみじめなものになってしまいました。
(それでも毎回洗濯して、めげずに着ていますが)
こうなりゃ、違う目線で見て楽しもうではないかと思って撮ったものです。

うん、まあ、満天の星空に見えないこともない。
私はこのタンクトップを着るたびに、星空を身にまとっていると思うことにしよう。
そう考えれば粘着ローラーでさえ全く取れない糸くず付きの毛玉も、キラキラ光る星々に思えるから不思議です。

でも実物を見てみるとやっぱりただの糸くずの絡まった毛玉。
これがタンクトップの全貌で~す。

0

PAGE TOPへ