CANINE HILLS BLOG

ワラビ

公開日:2017/05/19

グリストラップの蓋は空いたままだし、受けカゴも設置しておかなければならないし、でもあのオオスズメバチがいるからなあ・・・
あの眼で睨まれると、おおっ、怖っ!
思い出すだけでもゾッとしていたのですが・・・

昨日、ローダーの前を辺りに気を配りながらにじり足で通り過ぎ、グリストラップの方を見てみると・・・何もいない。
虫は1匹も飛んでいなくて、オオスズメバチの姿もなくて、私の顔はぱっと明るくなりました。
キョロキョロ辺りを見回してみても、あのハチはどこにもいません。

今だ!とばかりに大急ぎで受けカゴをグリストラップの中に入れ、上蓋をあたふたしながら閉めて、また辺りを見回して、何もいないのを確かめると、ホッと安堵の溜め息をついたのでした。
これで裏庭にも行ける!

そう、土手を見るとひょろひょろした線香のようなワラビがたくさん出ていました。
ということは、裏庭には太いワラビがいっぱい出ているはず。
裏庭に行けるということは、その太目のワラビが採れるということ。
行きたくてもオオスズメバチに阻まれて行くことさえできなかった裏庭へやっと行くことができる!

 

IMG_0604

裏庭には予想通りワラビがたくさん出ていました。
10分もしないうちに、片手で握れないほどのワラビが採れました。

 

IMG_0629

ワラビのアク抜きは、冬の間活躍した薪ストーブから出る灰でします。
アク抜きしたワラビは、コンニャクと油揚げで煮ます。
めいさんの大好きなワラビの煮物です。

これから毎日のようにワラビの煮物とお浸しが食卓に上ります。
大好きなワラビを食べられる、いい季節になったもんだ。

PAGE TOPへ