CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOGメニエール病???

メニエール病???

公開日:2019/12/26

23日の夜から体の調子が悪くなって、圧迫感があり、そのうちに眩暈がし始めました。
蛍光灯が左に流れ、吐き気がして、どうも具合がよくありません。
翌日になると吐き気がひどくなり、起き上がろうとすると、よけい吐き気がしてふらつきます。

めいさんは盛んに病院に行くように言います。
「車を運転することなんてできないよ。」と私が言うと、
「タクシーで行けばいいじゃないか。」と簡単に言う。
「行くのが大変なんだよ。吐き気がして気持ち悪くて。」
「でも病院に行って診てもらわないと治らないよ。」
「私ひとりで行けそうもないし。寝ている方がマシ。」
それでご飯も食べず、水も飲まず、1日中寝たままでした。
めいさんはご飯を食べさせてもらえないので、知人が送ってくれた干し芋ばかり食べていました。

25日の朝も少し良くなったとはいえ、やはり吐き気が残っていて、ふらつきも残っていました。
でもめいさんにリンゴを切り、私もほんの少しすりおろして果汁だけスプーンに2杯ほど飲みました。
24日は水さえ飲めなかったのに、果汁を飲めるようになっただけでもずいぶん違います。
夜になると急に気分がよくなってきました。
お茶が欲しくなり、インスタントの味噌汁を飲むことができるようになりました。
レトルトのカレーがあったことを思い出し、干し芋ばかりでおなかが張っていためいさんは、やっとご飯らしきものを食べることができました。
真夜中になると軽いふらつきが残るだけで、吐き気はほとんど治まっていました。
それからはだんだん調子がよくなって、今朝になると普段通りの私にほぼ戻っていました。

23日はめいさんの誕生日でした。
でも毎年クリスマスと一緒に祝うことにしているので、24日にごちそうを食べることになっていました。
でも私の不調でそれも叶わず、今年の誕生日とクリスマスはさんざんでした。

今のところ、めいさんの面倒を見るのは私だけ。
私の健康に気を付けないと、共倒れになるとつくづく思いました。
でもめいさんは私の方がめいさんより長生きするので、ずっと面倒を見てもらえると信じ込んでいます。
私の方が先に逝ったらどうするんだろう?

今日は普段よりはちょこっと豪華に、でもクリスマスの料理ほどでもないごちそうを食べることができました。
めいさんは晩酌でいつもは2杯しか飲まない酎ハイを、今日は特別3杯飲んでいました。
めでたし、めでたし。

PS; 冷凍庫の中にはレンジでチンして食べられるものがあったにもかかわらず、めいさんは食べませんでした。
冷蔵庫の中にも作り置きのおかずがあったのに、手探りで探すのが苦手なめいさんは探しませんでした。
まあ、何日か食べなくても死にはしませんけどね。

今日、野菜売りのおばさんが来た時、「それはメニエール病じゃないかしら。私も全く同じ症状でしたよ。」と言われました。
メニエール病の持病のあるめいさんも同じことを言っていました。

 

PAGE TOPへ