CANINE HILLS BLOG

ブチつぶし

公開日:2015/04/15

いいお天気だったので、めいさんのところに行ってきました。
めいさんはお腹が空いたとき用に、下の売店でウインナーソーセージの入ったパンを買い溜めしています。
「動物性蛋白質が足りないからね~。」

お風呂のない時には自分で体を拭いていますが、背中のブチが無くなって、ツルツルもちもちしてキメ細やかになっていました。
ブチというのはブツブツのことで、若い頃には背中にたくさんのニキビがブツブツできていて、私はそれをつぶすのが楽しみでした。
結婚する時も「ブチつぶし」させてくれることを条件の一つにしていましたからね。

それがこんなにきれいになってしまって、私の楽しみがなくなってしまいました。
「毎日動物性蛋白質が不足しているからね~。 それに年を取って油も枯れてしまって、ブチができる余裕がなくなったのよ。」
めいさんは笑いながら言いました。

1時間ほどいてから窓の外を見ると、ザーザー雨が降っていました。
「あんなに天気がよかったのに。」
「今日は荒れるらしいぞ。」
「じゃあ早く帰ろう。」

家に着くと今度は雨も止んで、わずかに明るくなっていました。
(でも夕方になるとまた雨が降ってきましたが)

夜お風呂に入って自分の背中を触ってみると、私のほうがブチだらけでした。
で、爪でつぶしてみるとチカッと痛くてすぐにつぶすのをやめました。
めいさんはずっとこのチカッとする痛みに何十年も耐えていたのだと、改めて感心しました。

PAGE TOPへ