CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOGフーマが戻ってきました。

フーマが戻ってきました。

公開日:2017/09/23

昨日仙台にフーマを迎えに行きました。
ステイウォーカーさんのところでは、とてもかわいがられていたようです。
そしていろいろな所へ連れて行ってもらったようです。
ステイウォーカーさんはこまめな方で、アルバムや報告書まで作って届けてくださいました。

写真を眺めていると、フーマがマイペースでのんびりと楽しい日々を過ごしていたことがよくわかります。
よくこれだけきちんと整理されているな、と感心することしきりでした。
私なぞ、こんな面倒なことは絶対にできません。
世の中、私のようなルーズな人もいるかと思えば、ご近所のTさんや今回のステイウォーカーさんのようなマメな人もいるのです。
爪のアカでも煎じて飲ませてもらいたいと切実に思います。

さて、猪苗代に戻ってきたフーマは私たちを見てどう思ったのでしょうか。
家に着いたとたんに口喧嘩が始まります。
部屋に入って寛ごうと思っても、私たちの罵声が頭の上を飛び交います。
「あーあ、ステイウォーカーさんのところの方がよかったな」とつぶやくフーマの声が聞こえてきそうです。

でも罵声は長続きしませんでした。
私が疲れて寝てしまったからです。
仙台まで150kmもないというのに、運転が苦手でキライな私は、車に乗って長距離を走るなんて、疲れの塊を背負い込んでいるみたいなものです。
家に辿り着いたときはぐったりしていました。
ぐったりしていたところに言い争いですからね。余計疲れてしまったわけです。
(ところがどんなことで言い争いをしたのか忘れるくらいくだらないことのようです)

「やれやれ、お母さんが寝てくれて、ボクもやっと休むことができる」
フーマは仙台は天国、猪苗代は地獄と思ったのではないでしょうか。
もしかしたらくだらないことでケンカばかりしている私たちを冷めた目で見ながら、心の中では楽しんでいるのかもしれませんけどね。

PAGE TOPへ