CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOGフーマ、戻る

フーマ、戻る

公開日:2018/12/03

フーマは昨日、仙台から戻ってきました。
この子は本当に「晴れ男」。
昨日もドライブ日和でした。

そして今日は会津での最後のシャンプーの日。
フーマはトリマーさんが大好きなので、近くに来るとムクッと頭をあげ、外の景色を見ます。

「フーマちゃん、フーマちゃん」と迎え入れてくれるトリマーさんにブンブン尻尾を振ってご挨拶。
「あとから迎えに来るからね。」と言って一旦別れます。

2時間経ってから迎えに行くと、いつものようにハアハア息を切らしながら足で細かく床を掻き、「ずっと待っていたんだよ」とでも言うように私たちに跳びかかります。
(この時のフーマはハーネスをしていないので、普通の犬です)
トリマーさんはリードを短く持ってコントロールしてくれますが、フーマのこの熱烈歓迎ぶりに、めいさんはいつも目を細めて満足そうにしています。
これだけ歓迎してくれるのはフーマだけですからね。
めいさんは自分に懐いてくれることが嬉しくて仕方がないのです。

昨日から会津でのいつもの生活が始まりました。
めいさんと私が楽しそうにおしゃべりしていると、いつものようにスススッとにじり寄って来ては、自分も仲間に入れてくれと間に割って入ってきます。
「またぐら抱っこ」が大好きで、胡坐をかいているめいさんの足の中に入って来ては「どんなもんだい」と私の姿を探します。
「あら、フーマ、またぐら抱っこしてもらってるの~。いいわね~。」と言うと、安心したように伸ばしていた首を引っ込めて、気持ちよさそうに丸くなります。

あと半月ほどすれば千葉に行きます。
ここでの生活ももうすぐ終わり。
向こうに行ってもフーマはすぐに慣れて、ここと同じようにリラックスして過ごすことができると思います。
この子はどこでも順応していける子ですからね。

PAGE TOPへ