CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOGバレンタインデー

バレンタインデー

公開日:2020/02/14

「バレンタインのチョコレートはまだぁ?」
めいさんは昨日からそわそわとして落ち着きませんでした。
ポッチーちゃんからのバレンタインチョコを待っているのです。
「まだ届いてないみたい。」
「今年はどんなチョコかなあ?」
「小さいのを送ると言っていたよ。お返しはしないと言っておいた。」

 

IMG_3657

で、届いたのがこれ。
トリュフ型の、口にほおばるとすぐになくなってしまいそうな小さなチョコレートでした。(北島三郎の鼻の穴にすっぽり納まってしまいそうなほどです)
めいさんはとても喜んで、
「これはオレのだからな。なっちんのでないからな。」と念を押します。
「でも9個ずつ入っているから、ひとり9個ね。」
「オレのだぞ。」
「でも9個ずつ。」

散歩に行くときに持って行って少しだけ食べました。
帰ってからお茶の時間に、私は残りのチョコをみんな食べてしまいました。
ブログに上げるのに写真を撮ろうとしたけど、私のチョコはもうないので、めいさんのチョコを借りました。
「食べるでないぞ。オレのだからな。」
めいさんはすぐに念を押します。
昔なら(それも大昔)、私が欲しいと言ったら「いいよ、食べていいよ。」と言っていたのに、歳をとると昔の優しさなんて微塵もない。

「バイト君にはうちよりいいものを送っているみたいよ。うちはお返しがないけど、お兄ちゃんからのお返しは何倍もいいものを送ってくれるんだって。
わらしべ長者になったみたいだと言ってた。初めから計算しているんだわー。」

PAGE TOPへ