CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOGナンキンハゼ

ナンキンハゼ

公開日:2020/09/13

IMG_0924

なんきんはぜ通りのナンキンハゼの実は、もう1か月くらいこのままです。
まんまるい緑の玉がゴツゴツした感じになってきて(この状態がもう1か月続いている)、あとは熟して黒くなるのを待つだけ。

 

IMG_0943
この元気なナンキンハゼは、夏の間は日陰を作ってくれて、猛暑から私たちの身を守ってくれていました。

子孫を残すのも上手で、あちこち、いろいろなところから芽を出していました。
我が家の駐車場の脇にも、10㎝~15㎝くらいのナンキンハゼの赤ちゃんが、いくつか生えてきていました。
そのままにしておくと大きな木になってしまうので、見つけたら取り除いておかないと大変なことになってしまいます。

元気がいいのは良いことですが、根をしっかり張っていくので、歩道が盛り上がっている所は、ナンキンハゼの根がその下を這っているのだとか。
注意して歩かないと、つまずいてしまいます。
めいさんは非常に歩きにくいと言っていました。

秋になると葉が赤く色付き、とてもきれいになります。
そして葉が落ちると、ハロウィンに出てくるようなうねうねとねじ曲がった枝が、これまたい~い味を出しています。

来月はハロウィン。
ナンキンハゼの枝にカボチャのランプを取り付けたら、とても素敵だろうな、といつも思います。

PAGE TOPへ