CANINE HILLS BLOG

セミ

公開日:2020/08/07

毎日暑い日が続きます。
公園ではセミが元気に声を張り上げて鳴いています。
朝はニイニイゼミやツクツクボウシ、ヒグラシ、ミンミンゼミ、昼は圧倒的にアブラゼミです。

 

IMG_0763

セミの抜け殻は至る所で見かけます。
細かいトゲトゲや目まで、なぜこんなに見事にスルリと抜け出せるのか、本当に不思議。
新しい皮膚?が殻から剥がれるときに、痛くないのだろうか?
女性がぴったりしたボディスーツを脱ぐときでさえ、きつくて大変なのに、ほんの少しの隙間もないところから、なぜ見事に脱皮できるのだろうか?
すごいなあ。
みんなこうして立派なセミになって、一斉に鳴き出すんだものなあ。

以前、脱皮途中に死んでしまったセミを見かけたことがあります。
アリがうじゃうじゃ集って、真っ黒になっている動く塊があったので、一体なんだろうかと思って見てみると、まだ白っぽい、脱皮したばかりのセミでした。
脱皮するのは命がけなのかもしれない、出産と同じなのかもしれない。
脱皮するのは当たり前、出産するのも当たり前だと思ってしまうのですが、中にはこうして死んでいく命もあるのですね。

そんなことを考えながらセミの鳴き声を聞くと、とても愛おしく、命を繋いでいくことの大切さを思い知らされます。

PAGE TOPへ