CANINE HILLS BLOG

トップページCANINE HILLS BLOGこの頃のめいさんの1日

この頃のめいさんの1日

公開日:2021/09/28

いつもは昼の1時半ごろにお風呂に入るめいさんですが、今日は面白いテレビ番組がなかったようで、夕方4時、暴れん坊将軍が終わってからすぐにお風呂に入っていました。

風呂の中では必ず歌を歌います。
いつも歌っているのは「会津磐梯山」
浜田省吾、アリス、桑田佳祐、森進一などの曲もよく歌っています。

頭と体を洗うときは1時間半かけてゆっくり入っています。
ぽちゃんぱっの時は30分くらい。
シャワーで身体だけ流して終わりというときは、10分から15分くらい。
お風呂はいい気分転換のようです。

毎日のめいさんの日課はテレビを見ることから始まり、テレビを見ることで終わります。
よくこれだけ見ていて飽きないものだと感心するくらい、テレビ漬けの毎日です。

朝は4時起きで暴れん坊将軍を見て、5時半になってから散歩に行きます。
散歩に行っている間だけテレビは切っていますが、帰ってから寝るまでテレビはほとんどつけっ放し。

羽鳥慎一のモーニングショーと午前中の時代劇2本は必ず見ています。
午後から3時までは面白い番組がないらしく、お風呂に入ったり、入らない時はあちこちチャンネルを変えながら、またはCDを聞きながら寝ています。(今は専らボランティアのみずすまし会が吹き込んでくれている鬼平犯科帳のCDを聞いているみたいです)
3時になると暴れん坊将軍、夕方からはまた時代劇があります。
夕ご飯を食べて体を休めると、8時には大岡越前、10時になると報道ステーション。
そしてワースポかnews23を見て就寝。

めいさんはこの頃、テレビを見ている間や食事の後も、よくウトウトしていることがあります。
歳を取ると昼間に寝ることが増えるというけれど、これはどうも本当のようです。

こちらに来てからは毎日が日曜日。
自分の好きな事、やってみたいことがあるはずなのに、特別これをやっているというものはありません。
私から見ると毎日がつまらないのでは、と思うのですが、本人はそうでもなく、結構楽しんでいるみたいです。
毎日たっぷりある暇な時間を、何もすることもなく、めいさんなりに楽しみながら時を過ごしていることに、私はとても感心しています。

私のおばあちゃんは、晩年、暇を持て余しながら、いつもため息ばかりついていました。
でもいつも「おばあちゃんは幸せやなあ。いい孫やいい家族に恵まれてなあ。」とよく言っていました。
何もすることがなくても、自分が幸せであると思えたなら、それで十分なのだと私は思いました。
だから今、めいさんが何もしないで1日を幸せに過ごしているのなら、おばあちゃんと同じように、それで十分、それが一番だと思っています。

PAGE TOPへ